コンピュータと情報教育のためのHelpfulnotes
コンピュータと情報教育のためのHelpfulnotes
 
 
 

高校入試問題工房Manavi

 

 

 

 

 

 


これは押さえておきたい!EXCEL活用法
《シート編》 No.05

■複数あるシート(sheet)内の移動…

 

 

ひとつのBook内に複数のSheetがある場合など、Sheet内を移動するには…。
[Ctrl]+[PageUp]や[Ctrl]+[PageDown]で移動を行うとスムーズです。



以下の例のように、
起動時に複数枚のSheet(シート)が設定されている場合や作業中にシートが増えた場合など、
後半のシートへの移動は [Ctrl]を押しながら[PageDown]を押し続けると移動できます



           ↓ ↓ ↓

また反対にシートの後半から遡る(さかのぼる)には、
[Ctrl]を押しながら[PageUp]を押します。


[Ctrl]+[PageUp]または[Ctrl]+[PageDown]で移動を行います。

      または

 

また上記のようなショートカットではない方法でも移動ができます。
画面下(赤囲み)のどこかで右Clickすると、
図2-2のように、プルダウンメニューが開き、任意のSheetを選択して移動ができます。



                図2-1

以下の例はSheet8の状態からSheet4を選択してみた場合です。


                図2-2


           ↓ ↓ ↓


                図2-3

 

《Other》  以下の部分をClickしても移動ができます。

PageUpと同じで、一気に先頭に移動します。
PageUpと同じで、1シートづつ先頭に向かって移動します。
PageDownと同じで、1シートづつ後尾に向かって移動します。
PageDownと同じで、一気に最後尾に移動します。

 

 







Copyright (C) 2005 helpfulnotes. All rights Reserved.