コンピュータと情報教育のためのHelpfulnotes
コンピュータと情報教育のためのHelpfulnotes
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 


第1回「メルマガって?」

 初めまして! 「先生のための活用できるメルマガ作成講座」にようこそ。このコラムを読んであなたも情報発信者になりましょう。第1回は「メルマガとはなんだ?」というお話から始めます。

●  メールマガジン(略して「メルマガ」)とは、あなたのメールアドレスに直接届くメール形式の読み物です。ニュース解説、学習教材、イベント情報、レシピ紹介、ビジネスマナー等々、内容は多彩ですし、日刊、週刊、発行者の気が向いたとき刊など、発行のペースもさまざまですが、その名の通り、メール形式の雑誌(=マガジン)というわけ。違いは、紙じゃなくてメールだという点、ほとんどのメルマガは無料だという点、また、発行するための資格等は特にないという点です。
 誰でも発行できるので、友人向けにとても個人的なメルマガを出している人もいて、「○野×子の日記メルマガ」なんていうのも存在します。究極の個人メルマガといえば「小泉内閣メールマガジン」( http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/ )でしょうか。
 授業中に女の子がまわす手紙のようなものもあれば、実用書のようなものもあり、新聞みたいなものもある……と、玉石混交なところがメルマガ界のおもしろいところ。勉強したり、生活に役立てたり、エンターテインメントとして楽しんだり、といろんな使い方ができます。

●  まずは何か購読してみませんか。メルマガ情報いっぱいのサイトをご紹介します。以下のサイトでは、たくさんのメルマガが「ニュース」「暮らしと健康」「学校・教育」など、いくつかのカテゴリー別に紹介されています。カテゴリー名はそれぞれ少しずつ違いますが、基本は同じ。気になるジャンルから、よさそうなメルマガを探しましょう

【まぐまぐ】
http://www.mag2.com/ 【melma!】
http://www.melma.com/ 【メルマガ案内人】
http://village.infoweb.ne.jp/~travel/mag/
 気になるメルマガを見つけたら、まずはバックナンバーをチェック。内容が気に入ったら登録しましょう。自分のメールアドレスを入力するだけで、それ以外の個人情報は一切不要です。また、上記のサイトから登録すれば、発行者に直接あなたのアドレスが知られることはありません。  登録も、あまり考えずにかたっぱしからやっちゃって大丈夫。おもしろくなければ、あとで登録解除すればいいだけです。
 ここで紹介したサイトには登録していないメルマガもたくさんあります。お気に入りのホームページを見ていて「メルマガ始めました」なんて表示を見かけたら、クリックしてみるといいかもしれません。


【筆者のちょっとあとがき】


 仕事柄、大量のメルマガを取っています。毎朝パソコンの電源を入れてメールを立ち上げると、来るわ来るわ……。多い日は、1日に届いたメールの9割がメルマガだった、なんてことも。友だちからは1通も来ていないのにフォルダはいっぱい。なんかムナシイ。
 購読しているメルマガの一部をご紹介します。これでわたしの趣味や仕事を当ててみて!
○国際協力マガジン http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000023365
○よみうり教育メール http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/
○Weekly ED-eyes 教育情報 http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000019163
○kyositu.comニュース【小学校教育総合情報誌】
 http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000025756
○おさかな歳時記 http://www.uminokoibito.jp/mm/index.html
○ビートリーな(ビートルズ風、ビートルズのような)暮らしを送るために欠かせないメルマガ「BEA-MAIL」 http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000032368
○ベビカムDIRECT http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000012793

 

 

 




Copyright (C) 2005 Helpfulnotes. All Rights Reserved.

 

 

GIF89a!,L;