コンピュータと情報教育のためのHelpfulnotes
コンピュータと情報教育のためのHelpfulnotes
 
 
高校入試問題「Manavi」
高校入試図版工房
高校入試 Manavi 製品情報
高校入試 Manavi 収録内容・価格表
高校入試問題「Manavi」購入方法
高校入試問題「Manavi」購入する
高校入試問題「Manavi」利用方法
高校入試問題「Manavi」F&Q
高校入試問題「Manavi」修正データ

 

 

 

 

 

 

 


高校入試問題 Manavi/問題検索、解答解説、プリント作成CD-ROM
Manaviをご引き立ていただきありがとうございます。謹んで感謝を申し上げます。
☆2017年度版(平成29年2月実施)絶賛発売中!
高校入試問題Manavi2017
高校入試Manavは、
単年度版6月23日より発売中!!
過去問3年度版は、7月下旬より発売予定!!

※FAXでご注文の場合は、こちらをClickして印刷し、03 -3472-4932へFAX してください。
※2017年度版 対応OS Windows7/ 8 / 8.1/10 (32bit版・64bit版)
  対応ソフト    Word2010 / Word2013 / Word2016
(32bit版・64bit版)


※FAXでご注文の場合は、こちらをClickして印刷し、03-3472-4932へFAX してください。

*公立学校事務からの直接の購入お申込みに対応しています。
(*自治体経由事務処理の場合もご指示に従い喜んで対応いたします。)
 お気軽にご相談ください。phone 050-7559-4932 Fax 03-3472-4932まで。
 詳細については、左メニューボタン「購入方法」 にも明記しています。


●教育委員会のホームページから情報収集・・・

「入学者選抜学力検査結果に関する調査」を利用した問題づくり。

 
教育委員会では、周知のとおり様々な教育情報を公開しています。
 もちろん「高校入試情報」についても都道府県によっては、非常に多くの情報を得ることができます。
 たとえば、「入試日程」「選抜方法」「募集要領」「特色化選抜方法」「盲・聾・養護学校高等部選抜方法」「高校別定員一覧」など、各県の教育委員会「高 校教育課」のホームページ上からも閲覧が可能なため、手軽に情報が入手できます。

 また、教育委員会によっては、「入学者選抜学力検査結果に関する調査」をホームページで公開しているところもあります。 この調査は、今春行われた入試問題を分析、受験者の学力定着度の実態を調査、中学校及び高等学校に提供し、教科指導に役立てるものとされています。

教科別に、

ア 出題の方針
イ 各問のねらい
ウ 得点分布状況
エ 各問の内容及び正答率並びに誤答分析

 

・・・の4項目の分析がなされているため、 問題の難易度が容易に把握でき、問題の正答率が予測できるため、「評価を意識した問題の作成」に際して参考資料となり得ます。

◆ホームページ上で
「高等学校入学者選抜学力検査結果に関する調査結果」を公開、公開予定の都道府県


 秋田県・群馬県(15年度)・千葉県・東京都・静岡県・島根県(総評/教科別/得点分布)・鳥取県・広島県・福岡県上記の都道府県以外でも「高等学校入学者選抜学力検査結果に関する調査結果」実施されています。

 詳細は各県の教育委員会高校教育課までお問い合わせください。

 教科別に、「出題の方針」「各問のねらい」「得点分布状況」「各問の内容及び正答率並びに誤答分析」などを掲載しています。

 毎年、5月末〜6月末にかけて公開されています。特に「問題別の正答率一覧」を活用して問題選定を行うことで、「正答率50%」の問題選定など学級別・生徒別にあわせた問題を抽出することができます。

◆◆平成16年度 都立入試 東京都の英語の場合・・・

東京都教育委員会のホームページサイト内における以下のURLをクリックして
平成16年度東京都立高等学校入学者選抜学力検査結果に関する調査(調査結果、英語)を、参照してださい。
該当ページが本ページの上に重なって別々に表示されます。開いたページを参照しますので、それぞれ任意サイズに縮小し見やすくしてご覧ください。)。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/gakumu/16nyusenkekka/eigo.htm  ←クリックしてください。

別掲で表示されたリンクページは、各問の内容及び正答率並びに誤答分析がなされた表などです。

特に「エ 各問の内容及び正答率並びに誤答分析」(平成16年度東京都立高等学校入学者選抜学力検査結果に関する調査(調査結果、英語))に注目してください。この表を参照したとき、 平均点をどのレベルにもっていくか・・・ということを考えていただきます。

たとえば、正答率50%というレベルを想定すると…

@ 問題別正答率表より、大問の正答率50%の問題番号をチェックする。⇒ここでは(東京都の場合)、大問3・大問4が該当します。

A 1つの県だけでなく、近県もしくは解答形式の類似した都道府県の問題も3県ほど同様にチェックしておく。

B 時間的余裕があれば、最近3年分の入試問題はチェックしておくと便利。

C 全国高校入試問題データベースManavi2004を使って、正答率50%前後の大問をPick Upする。⇒東京都の大問3・大問4を検索機能を使い、抽出する。

D 「お気に入り」に該当する問題を順次登録する。

E 出題形式・解答形式に注意して、長文問題や難易度の高い問題を最初にもってこない配慮も。

F Manavi2004「自動編集」によりWordで問題を開く。

G 問題部分を適宜編集する。⇒小問の削除・追加やTomやKeikoなどの名前の修正、数字や√などの記号の修正も行う。

H 解答欄を作成。⇒Manavi自動編集機能により、作成済み。
適宜修正を加えるなどです。

<ホームページ上で「高等学校入学者選抜学力検査結果に関する調査結果」を公開、公開予定の都道府県>秋田県・群馬県(15年度)・千葉県・ 東京都・静岡県・島根県(総評/教科別/得点分布)・鳥取県・広島県・福岡県

※ 各県の該当ページにリンクを張っています。

 平成15年度以前の「高等学校入学者選抜学力検査結果に関する調査結果」も各教育委員会の高校教育課で入手可能な場合もあります。詳細は各教育委員会までお問い合わせください。

 

平成15年度入試問題データベースManavi2003シリーズなどのバックナンバーの在庫もあります。
詳細は潟Aート工房(03-3205-8789)までお問い合わせください。


 

●マイコン/電子電気エンジニア育成教材販売
革新的な教育システムを創造する株式会社アドウィンのマイコン/電子電気エンジニア育成教材販売をHelpfulnotesで代行販売を開始しました。
●キットで遊ぼう電子回路【全10シリーズ】 および 解説CDシリーズ
●キットで学ぶ!FPGAチャレンジャー入門編
●キットで学ぶ!ARMチャレンジャー入門編
●キットで学ぶ!ARMチャレンジャー応用編

 

キットで遊ぼう電子回路
キットで遊ぼう電子回路 No.1 基本編 vo.1
キットで遊ぼう電子回路 No.2 基本編 vol.2
キットで遊ぼう電子回路 No.3 ディジタル回路編 vol.1
キットで遊ぼう電子回路 No.4 ディジタル回路編 vol.2
キットで遊ぼう電子回路 No.5 PIC入門アセンブラ編
キットで遊ぼう電子回路 No.7 ディジタルマルチメータ編
キットで遊ぼう電子回路 No.8 オペアンプ入門編
キットで遊ぼう電子回路 No.9 新PIC入門C言語編
キットで遊ぼう電子回路 No.10 6石 AMラジオ編




Copyright (C) 2005 Helpfulnotes. All Rights Reserved.

協力/提供: